申請期日や業務フローを見える化「DEMO for 社労士」提供開始

ITでビジネスを最適化するソリューョン・カンパニー、P&A Works Compnay株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村和彦、以下 P&A WsC)は、社労士事務所の業務に特化し、申請期日や業務フローなどを見える化する業務管理サービス「DEMO(ディーモ)for 社労士(https://d-e-mo.com/ )」の提供を開始いたします。本サービスは、ひと月あたり15,000円(税抜き)から利用可能で(注1)、20社限定で初期導入費用が0円となるキャンペーンを実施します。

社労士事務所の労働社会保険手続業務においては、ひとりひとりの状況に応じて、個別に手続きが必要です。申請期日は1件1件異なり、期日を逃すと受給できない助成金などもあるため、期日管理が社労士の大きな負担となっていました。「DEMO(ディーモ)for 社労士」では、所内の手続き業務をポータルサイト上で一元的に管理できるほか、アラート機能により確実な期日管理が可能になります。さらに、労働管理の相談指導業務(コンサル業務)においては、経験に基づいたノウハウがないと対応できないケースが多いため、有資格者以外との作業分担が難しく、工数不足が大きな課題となっていました。本サービスでは、キーポイントとなる確認事項などをテンプレート化することで、有資格者以外のコンサル業務のサポートも可能になります。

DEMO for 社労士 ポータルサイト

なお、本サービスは、20年以上にわたって社労士として活動してきた社会保険労務士法人ガーディアンの村中一英先生の監修のもと、社労士の業務における課題をヒアリングし、構築したものです

「DEMO for 社労士」の特長は以下の通りです。

1.申請期日や作業漏れをひとめで確認できるアラート機能
例えば産前産後休暇の場合、産休の申し出、出産日など、複数のタイミングで手続きが必要となるが、初回に締切日を入力するだけで、必要なタイミングでアラートがでる。1件ごとに期日が異なるため、従来はミーティングや Excel 上で期日確認の作業が繰り返し必要で、大きな工数となっていた。アラートにより、期日忘れのリスクをなくし、本来の作業に集中できる環境を実現する。さらに、案件を一元管理することで事務所内での情報共有もスムーズになる。

2.コンサル業務をサポートするテンプレート
精神疾患発症時やコロナ感染時などの事案別に、コンサル業務に必要な確認事項をまとめたテンプレートを提供。有資格者以外でも、必要なタスクが一目でわかるため、経験の浅い社労士や有資格者以外でも効率よく作業を進めることができる。事務所内での分業を推進し、コンサル業務の効率化を実現する。

3.法改正や手続きの変更にも対応
村中先生との連携により、頻繁に行われる法改正や手続きの変更なども今後テンプレートに反映していく。コロナウイルスの流行により必要となった助成金申請手続きなど、突発的な新しい業務にもスムーズに対応できる。

4.Excelと変わらぬ使い勝手と、スムーズな過去データの移行
現在は Excel で業務を管理している事務所が多く、使い勝手の大きな変更は負担 になるという声に応え、Excelとほぼ同じ操作で利用できるサービスを実現。また、これまでの業務データを既存のExcelから「DEMO for 社労士」に移行するた めのインポート機能も提供。既存データをエクセルに転記するだけで、スムーズにこれまでのデータを本サービス上に移行できる。

働き方が多様化することで労務管理は複雑化し、社労士業界においては、業務の増大や人材不足が課題となっています。本サービスは、ITを活用して業務効率化を実現することで、新しい給与体系や就業規則の提案など、社労士の専門知識をより活かせるコンサルティング業務に注力できる環境づくりをサポートしてまいります。なお、今後は会計士や農業など、「紙での申請業務が多い」「専門知識が必要で分業が難しい」といった同様の課題を持つさまざまな分野の業務効率化をサポートするプラットフォームとして「DEMO」を展開してまいります。

以上

(注1)料金体系
・エンタープライズライセンス(年間契約)
 180,000円(税抜き)/年 ひと月当たりの利用料は15,000円
・ビジネスライセンス(月次契約)
 30,000円(税抜き)/月